スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

レザクラ修行(小銭入れ)出来あがり♪


早速ですが、続きから。


縫う準備に入る前にホックをつけます。

ホック用の穴をあけました。

IMG_5245.jpg


表側と裏側で穴の大きさが違のは

今回、使いたいホックが足の短いのしかなかったので、

ホックを沈みこませる作戦でいくからです。

ん?と思った方、後から写真が出てきますので、ご安心を。

説明下手ですいません あせ

パーツを重ねて、反対側のホックの位置をマークし、

IMG_5247.jpg


ホックをつけて、スタッズの模様完成。

IMG_5251.jpg


接着面を荒らして

IMG_5255.jpg


接着。

IMG_5259.jpg


ホック沈み込ませる作戦無事成功 グー!

IMG_5257.jpg


正面から見た時に縫い目が揃う様に、写真下部分を表目がくるように縫い

IMG_5262.jpg


ひっくり返して、写真下部分が、表目にくるように縫いました。

IMG_5263.jpg


コバを仕上げて、はい出来あがり!


きちんとライトを当てて、記念撮影。

IMG_5277.jpg
IMG_5281.jpg

あんまり、成長は感じられませんね あせ

曲線ばっかりだったので、2本ヒシ目打ちで縫い穴をあけていったので、

微妙に縫い目が踊っていますが、楽しそうな作品って事で・・・・




え~、今回私がレザクラ修行に使用しました、

この【小銭入れの型紙】、6/1~6/30迄、当店をご利用のお客様全員にプレゼントさせて頂きます♪

詳しくはGochaのHPで・・・・

と言いたいのですが、「Gocha」のページがまだ更新されていませんi-mode絵文字風・汗

今から、がんばりますので、もう少々お待ち下さい。

新作の発売開始と一緒に、当プログでまた報告させていただきます。


急いでいても、ポチッとお願いします!
(↑急いでいるのは私か・・・)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ






スポンサーサイト
16 : 36 : 46 | レザクラ修行(小銭入れ) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

レザクラ修行(小銭入れ)その3

今日も、がんばりましたよ ムキッ レザクラ修行(小銭入れ作り編)。


では、早速続きの「スタッズ打ち」から始めましょう。

昨日図案の上からあけた穴に、スタッズを差し込んで行きます。

IMG_5178.jpg


後から見ると、こんな感じでスタッズのツメが出ています。

IMG_5180.jpg


ここで、【プライヤー】という道具を使って、ツメを丸めます。

先が平たいものと、先が細く丸くなっているものと2種類使っています。

IMG_5200.jpg


こんな感じで丸くします。

IMG_5185.jpg


写真はわかりやすい様に、90度回転させて横から撮ってます。

スタッズがつぶれないように、やわらかい物を下に敷き、

IMG_5190.jpg
↑厚めの端革を使用。


金槌で叩き、ツメを革に押し込みます。(←私は木槌でなく、金鎚派です。)

IMG_5188.jpg


ツメが短いスタッズを使用した時や、分厚い革にスタッズを打つ時は、

ツメを革に押し込むのが難しいので、折り曲げるだけでも良いようですが、

私はツメの先が出ていると、ひっかかりそうやし、スタッズが取れそうで心配なんで、

短くても必死で アップロードファイル ツメを丸めて革に押し込む様にしています。


地道な作業を繰り返し。スタッズ打ち終了。

IMG_5197.jpg

真ん中にホックを付けるとこんな感じ。
IMG_5196.jpg

後ろからみるとこんな感じになります。
IMG_5198.jpg

「こんな、チマチマやってられへん!」って方は色々、楽チンな道具も販売されていますよ♪

私は、結構チマチマ作業が好きなんで、当分今ある道具でスタッズ打ちを楽しみますキラキラ(オレンジ)

後は、縫い穴をあけて縫う作業ですな。

もうすぐ、もうすぐ♪

続きは、また明日♪


いつも応援ありがとうございます。
本日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ



17 : 35 : 16 | レザクラ修行(小銭入れ) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

レザクラ修行(小銭入れ)その2

今日は、【小銭入れ作り】の続き、カットからです。


昨日言っていたように今回初めての「鉄筆」を使って型紙をうつしたのですが、

「鉄筆」と「銀ペン」で写した線を並べると、こんな感じです。
IMG_5045.jpg
(左)鉄筆 (右)銀ペン

かなり、線の太さが違いますよね。

これで、少しはヤスリの出番が減ってくれるのでは期待しながら、カット作業へ。


【小銭入れ】は小さいし、カットもすぐだろうと思っていたのですが、

この【小銭入れ】、直線が一切ございません あせ

ひたすら、微妙なカーブばかりです あせあせ


型紙屋はカーブが命グー!


型紙屋店長がカーブをカット出来なくってどうする!!!

ですよねぇ・・・にんにん。

包丁で、必死に少しづつ、少しづつカットしていきました。

少し、ガタガタが目立ちますが、何とか、カット終了。
IMG_5049.jpg


え?真ん中のパーツが汚れてる?

そうなんです。革を買った時から汚れていたんです。

でも、今回はこのパーツの汚れている部分

こんな感じで、上手く隠れます。ピース
IMG_5050.jpg

え?一番上にきているパーツも汚れてる?

そ、そ、それは・・・私が犯人です。



次はまだまだ、汚れる可能性を秘めている アップロードファイル 「スタッズ打ち」です。

え~、昨日おさるに作ってもらったスタッズの図案を革の上におきます。
IMG_5051.jpg

取り出しましたのは、この3つの道具。
IMG_5054.jpg

一番上は、100均で買ったドライバーの先を削ったもの。

下の先が二股に分かれている物は、スタッズを打つ道具として販売されているものです。



では、この道具を使って私流のスタッズの打ち方を紹介します。

あくまで、私流でございます。


図案の上から、二股の道具を使って穴をあけていきます。

以前は、おさる作の100均ドライバーのみを使ってあけていたのですが、

穴が上手く並行に並ばなかったり、かなり時間もかかってしまっていたので、

この道具を見つけて即買いしました。

IMG_5052.jpg

図案をはずすと、こんな感じです。
IMG_5053.jpg

*図案の真中の大きな丸はホックです。

今は軽く穴をあけた状態なので、100均ドライバーで、穴を貫通させます。

二股の道具を使ってもいいのですが、刃先に厚みがあるので、

深く差しこむと穴が広がるので、私はここで、100均ドライバーを使っています。


で、あとは、この穴にスタッズを差し込んでいきます。

この作業も地味に時間がかかるので、

中途半端ですが、続きはまた明日!



いつも応援ありがとうございます。
本日も「ポチッ」と応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

うわぁ、二股の道具、使うサイズ間違ってた。

穴が目立つかなぁ・・・おちこみ






19 : 24 : 35 | レザクラ修行(小銭入れ) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

お待たせ♪


いや~大変長らくお待たせ致しました。

久々のレザクラ修行です。

え?待ってない?

まぁ、まぁ、今回はちゃちゃっと作りますので、お付き合い下さいませ。


携帯ケース → ミドルウォレット ときたら、次はもっと難しくなりそうですが、

欲しいものしか作りたくないので、今回のお題は「小銭入れ」。


どんな「小銭入れ」かと言うと・・・・

はい、こちら。
IMG_4518.jpg

ん?何か見たことある?と思った方、エライ!

以前に、おさるが作ったものとしてこのブログに登場済みピース

少し、サイズが小さすぎたので、ひと回り大きくして型紙を作ってもらいました。

型紙はこんな感じ。
IMG_5039.jpg

今回のアレンジは先日のプチ実験のオーバーレイでヘビ革を仕込む予定だったのですが、

良いデザインが浮かばず、今回は諦めてホックの周りににスタッズを打つことに。

スタッズのデザインを考えるのに、コルクにスタッズを突き刺して並べてみました。

IMG_5036.jpg

私的には、同色のスタッズを使うのが好きなのですが、

何事も経験(?)って事で、シルバーとゴールドのコンビでデザイン♪


で、いつも通り、おさるに指示書を回します。

私からの指示書はこれ。
IMG_5037.jpg


「よく、わからない」って言われました・・・・おちこみ


結局、コルクに突き刺した写真を見せて、+口頭でも説明して、なんとか完成。

IMG_5042.jpg

少し、変更あり。



で、早速私の練習用の革を取り出し、型紙を写しました。

今までは、銀ペンを使っていたのですが、銀ペンで型紙をうつすと

どうしてもサイズがひと回り大きくなるので、

今回は「鉄筆」を使ってみました。

上手く、カット出来たかは、次回のお楽しみ♪


「え?もう終わり?」


片付けていたら、おさるに言われました。jumee☆shy1


今日は終わりっす アイコン名を入力してください


明日、明日はがんばりますから、アップロードファイル ←小学生なみ?
本日も応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
19 : 05 : 44 | レザクラ修行(小銭入れ) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

型紙屋店長

Author:型紙屋店長
レザークラフト用型紙屋の店長。
でも、レザークラフトは超初心者。
型紙製作担当の「おさる」
指導のもと、
只今、レザークラフト修行中!

そんな店長のお店はこちら
 ↓  ↓  ↓  ↓
レザークラフト型紙
コンチョ制作用品販売
【Gocha・Gocha】

最新記事

カテゴリ

Gocha情報 (156)
型紙&制作秘話 (32)
おサルのお仕事 (30)
レザクラ修行(携帯ケース編) (9)
レザクラ修行(ミドルウォレット編) (16)
レザクラ修行(小銭入れ) (4)
レザクラ修行(ヒップバッグ編) (15)
レザクラ修行 (41)
ボックス型小銭入れ (2)
ハーフチョーク作り (5)
与太話 (55)
折々ケース作り方 (1)
レザクラ修行(ラウンド財布ロング) (9)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。